新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

昨年は新型コロナウイルス感染症に翻弄された一年でした。年末は沈静化していましたが、オミクロン株の市中感染も発生しまだまだ油断できません。第6波は必ず来るものと考え、今まで通り感染予防に注意していく必要があります。

当院でもできるだけ感染対策は行っていますが、眼科診療の特性上、患者様と医療スタッフの距離がどうしても近くなります。ご心配の患者様もいらっしゃることは承知していますが、従来通りの手を抜かない診療を心がけていますのでどうぞご理解ください。

今年こそは普通の生活が送れることを切に願い、新年のご挨拶とします。

 

中部眼科院長 松村 哲